輸入代理店のお仕事 VOL.3~誰も知らないブランドを日本へ~🙂


皆様こんにちは、BUSHMEN Travel Gearの小森です。

今回は代理店のお仕事シリーズ第3弾を書かせていただきます。

第3弾を書くにあたって第2弾を見返していたのですが、この記事は現在進行の新しい弊社代理店ブランド、「LITEWAY」をモデルに書き進めていますが、昨年頭に進めていたBUSHMENと比べるととてもスムーズに事を進めていると思いました。なんだかんだこの1年半の間に契約形態の違いはあれど、5つのブランドとやり取りをしてきた経験は大きいと思いました。

慣れすぎると情熱を失いますが、経験しているという事は武器だと感じました。

 

Step4.豪雨の初テスト

夏は暑いです。

正直8月にキャンプにはあまり行きたくありません。しかし「LITEWAY」のサンプルが届いてしまったのでお試しに行かなくてはなりません。そんな折に古着を着たくまさんことあっちゃんが、

「俺が避暑地に連れていってやるから問題ない!」

と、頼もしいご提案をしてくれました。彼は栃木の高原にある会員制ホテルの会員で、そこに併設されているキャンプ場も使用出来ると言い出しました。長年付き合ってきましたがそんな話は初めて聞きました。

というわけで、涼しい高原キャンプで「LITEWAY」のお試しに向かいました。お盆のまっただなか、天候が安定せず時期が時期でもありましたが、流石は会員制、ガラガラで僕たち以外に80メートル先に1組しかいませんでした。

高原の涼しい中で早速「LITEWAY」のタープシェルター&蚊帳を設置しました。画像で見ていたより確実に美しく、細部の仕上がりもきっちりしていました。この時点で契約する事は決めていましたが、夜になってからの豪雨の中での就寝で更に良さを感じられました。蚊帳の下部からの雨の侵入は一切なく、シェルターからの漏れもありませんでした。

 

Step4.契約締結

お試しに納得できたので、本国との契約を締結させました。

あーだこーだ書いた契約書に双方のサインして締結させるのですが、基本的にメーカー側が自社の契約書を提示してくる事が多く、それをさっちゃんが翻訳してくれます。ただそのままだとメーカーに都合のいい要項が盛り込まれていますので、国会の野党のようにあーだこーだと直しを要求しながら折り合いを付けて完成させます。ただ今回は、「LITEWAY」側からの提示がなかったので、さっちゃんに契約書を作ってもらい契約締結となりました。(うちの黒幕は契約書も作れるのです)

 

Step4.Makuakeから

昨年のBUSHMEN同様、「LITEWAY」もクラウドファンディングのMakuakeからスタートする事に決めました。Makuakeは基本的に割引ありきで、手数料を取られ広告費もそれなりに使います。その為利益を出すというより少しでもブランドの存在を知ってもらう事と、ユーザーがどの製品に興味を持ってくれるのかを知る事が主な目的になります。

9月4日から公開するの為、丁度今のタイミングで広告をかけ始めました。僕は自分が好きなブランドを世に問う、このタイミングが一番好きです。

 

というわけで最後にBUSHMENブログでありながらこっそり「LITEWAY」の営業です!(ピヨートルごめんなさい!)

9月4日17時からMakuakeにて、「LITEWAY」日本上陸記念として【限定40%OFF】にて販売します。限定ですが手に入れる方法と「LITEWAY」の詳細をこちらからご覧になれます。

ウクライナの上質で美しいULタープシェルター&バックパック、「LITEWAY」をこの機会に是非!(個人的にほんと良いブランドだと思ってます)

 

10月にefimさんブースで毎度出展させていただいている、展示会【MONTAGE】あたりまでこのシリーズは書かせていただこうと思っていますので、また宜しくお願い致します!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

Leave a comment